名古屋市千種区にて、ちくま文庫、石仏研究本等を出張買取致しました。

名古屋市千種区にて、ちくま文庫、石仏研究本等を出張買取致しました。

2021年4月6日(火曜日)
4月3日(土曜日)は名古屋市千種区の家屋からお声をおかけ頂きました。
近々に建物を取り壊される関係で、残された書籍の買取をご希望されておみえです。
本は、お亡くなりになられたご家族がお読みになられていたそうで、内容は全集、石仏に関する本が中心との事でした。
ご依頼主様が千種区のお宅にお越しになられる日程を打ち合わせ、3日にお約束した次第です。

お売り頂ける本は敷地内に建てられた物置から家屋の三か所に置かれてあり、順に拝見して参ります。
ご依頼主様からはお心遣い頂き、買取が出来る本のみを抜き出してゆく事でお話がまとまりました。

特に評価したのが文庫の全集となります。
ちくま文庫の「柳田国男全集」全32巻 「夢野久作全集」全11巻(9巻欠) 「中島敦全集」全3巻
「チェーホフ全集」全12巻 「岡本かのこ全集」全12巻(7巻欠) 「坂口安吾全集」全18巻等がずらりと並んでおり、壮観です。
中には前述の通り、一冊欠けているタイトルもございましたが、頑張ってお値段をおつけ致しました。
上記のタイトルは、函に収められたハードカバーの全集より、「ちくま文庫」(筑摩書房)のほうが古本では人気が高いのです。
その他にも、かなり価格は落ち着いてしまいましたが、講談社から刊行された、天野喜孝挿画の「江戸川乱歩全集」全65巻等も所有されておみえで、こちらもしっかり買取致しました。

「日本の石仏」「神社名鑑」「日本石材工芸史」等、需要が高い本が積み上げられており、中古相場に照らし合わせて、買取金額を定めて参ります。

端数を切り上げた合計の買取金額を申し上げたところ、ご依頼主様にはご満足頂けたご様子で、奮発した甲斐がございます。
運び出しを終えて、貨物車に積み込んだ後は、名古屋古書会館にて出品作業を行いました。

ご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。
またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

「定本 横光利一全集」全16巻+月報集成 計17冊揃い 河出書房新社

福武書店「正宗白鳥全集」全30巻等も含め、個人全集も評価し、お売り頂きました。
写真で紹介している本は、この度買取した品の極一部となります。

漫遊堂では家屋に残された、ご遺品の古書、古本を適正価格にて買取致します。
ご処分、ご売却をご検討の際は、お声をおかけ頂ければ幸いです。
宜しくお願い申し上げます。

(2021.4.6) 学術書・専門書

いつも応援クリック
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
ご住所名古屋市千種区
ジャンル個人全集、ちくま文庫全集、探偵小説全集、石仏研究ほか
詳細表題の名古屋市千種区以外にも、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区、春日井市、豊田市、長久手市、日進市、瀬戸市、尾張旭市等を含め定期的にお伺いしております。(記載された地域以外にお住いのお客様もご遠慮なくお問合せ下さい)学術書、各種専門書、書道、宗教書(キリスト教、佛教他)、占い、武術、カメラ、歴史等、様々な古書、古本を出張買取致します。まずはお気軽にお売り頂ける本を見ながら、お電話を頂ければ幸いです。その際、三点ほどの書名、著者名、全体のおおまかな冊数、主にお持ちの本の内容をお教え頂けるとありがたい限りです。内容をお聞きし、現在在庫過多、需要が無い本に関しましては出張をお断りする場合もございますのでご了承下さい。

東海地区中部地区の古本・古書出張買取

古書買取出張エリア/愛知・岐阜・三重・滋賀・静岡・長野 内容や量により採算が合えば全国にお伺いします!

上記以外の地域の方もご遠慮なくお問い合わせください。

0120305497 メールで買取ご依頼
  • 古本出張買取
0120305497 メールで買取ご依頼
  • 高く買い取れるモノ
  • 遺品整理・生前整理
先頭へ戻る

サイトマップ

Copyright (C) 漫遊堂 All Rights Reserved.